AZUSA!JECA認定者2022.08.03

AZUSAがJECA日本まつ毛エクステンション認定機構
【まつ毛エクステンション安全技術師習得】しました。
まつげエクステは目元に施術を行うので「ちくちくする」「痛い」というご不安な方もいるのではないでしょうか。目元は顔の中でも特に皮膚が薄く、デリケートな部分です。そのため、施術を行うアイリストの技術力や知識と同じくらいに、お店の衛生管理を大切になってきます。

ご存知の方もいるかもしれませんが、一昔前はまつげエクステを施術する人に特別な資格や、施術を行うサロンにも衛生管理基準は特に設けられていませんでした。そのため、まつげエクステの施術が原因で目元に何らかの症状が起きてしまったというトラブルも多かったのです。

まつげエクステの施術は人気があり、当時は資格がなくても施術が出来るということもあってまつげエクステのサロンはどんどん増加していきました。利用者が増えるのに伴い、サロンも増えましたが、技術や知識が十分ではない施術者から(そうとは知らずに)まつげエクステの施術を受ける人も多く、トラブルになる件数も一気に増えてしまったのです。そうした背景もあり、平成20年に厚生労働省から通達が出され「まつげエクステの施術を行うのは美容師免許を取得した者」「施術を行う場所は美容所登録されていること」ときちんと定められました。

まつげエクステは目元に施術を行うので「ちくちくする」「痛い」というご不安な方もいるのではないでしょうか。目元は顔の中でも特に皮膚が薄く、デリケートな部分です。そのため、施術を行うアイリストの技術力や知識と同じくらいに、お店の衛生管理を大切になってきます。

 ご存知の方もいるかもしれませんが、一昔前はまつげエクステを施術する人に特別な資格や、施術を行うサロンにも衛生管理基準は特に設けられていませんでした。そのため、まつげエクステの施術が原因で目元に何らかの症状が起きてしまったというトラブルも多かったのです。

まつげエクステの施術は人気があり、当時は資格がなくても施術が出来るということもあってまつげエクステのサロンはどんどん増加していきました。利用者が増えるのに伴い、サロンも増えましたが、技術や知識が十分ではない施術者から(そうとは知らずに)まつげエクステの施術を受ける人も多く、トラブルになる件数も一気に増えてしまったのです。

そうした背景もあり、平成20年に厚生労働省から通達が出され「まつげエクステの施術を行うのは美容師免許を取得した者」「施術を行う場所は美容所登録されていること」ときちんと定められました。LONDON LASHでは、しっかりとした衛生管理と技術を持ったアイリストが担当できるように取り組んでいます。皆様のご来店お待ちしております。